石川典行さん&野田草履さん 真冬の北海道極寒ウォーキング 24時間経過し美唄のホテルへ

真冬の北海道極寒ウォーキングも24時間経過し、2枠目になった。
1/26正午であるが、三笠市をウォーキング中。
イオンスーパーセンター三笠店で昼食と休憩をとり、この日泊まる宿に向かっていた。
スタート時宣言していた通り、中断することなく24時間歩き続けた。
この少し前であるが、石川さんはリスナーと口論になり、機嫌を悪くしていた。
野田さんがカメラを担当し、コメントを拾っていて、野田さんの方が余裕がありそうだ。
石川さんは途中何度も足を止め辛そうにしていたが、野田さんが元気づけていた。

15012605

「もうダウン寸前、食べた後だから太陽に当たると眠くなる。」ということで、少し休憩することになった。
横になる石川さんに「典ちゃん寝ちゃダメだよ。寝たら風邪ひいちゃう。」と野田さんは声をかける。

15012606

15012607

石川さんがおもむろに靴を脱いでみると、足の裏全体が水ぶくれになっていて、痛そうだ。
石川さんが履いていた靴は、南極でも歩ける断熱材入りの靴だったが、北海道では蒸れてしまい、重量も長時間歩くには重すぎるようだ。

15012608

道中、邪魔な荷物をリスナーに預けていたようで、そのリスナーに替えの靴を持ってきてもらうとこに。
リスナーから靴が届き、ホテルに向う。
ホテルは5km先のラブホテルであるが、石川さんも多少元気を取り戻し、今度は石川さんがカメラを持ち出発した。

15012609

「今回の130kmの企画は、今までいろんな企画してきたけど、こんなにはやく終わりたいと思ったことない」「俺は100日かかってもやるから」と、弱音を吐きながらもやり遂げると宣言した。

放送URL  http://live.nicovideo.jp/watch/lv208193429
コミュニティ http://ch.nicovideo.jp/noriradi

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。