石川典行さん、ニコ生の将来を語る

12月4日の石川典行さんの放送は長時間の放送になった。

14120401

オールナイトでの放送だがいつもの典行さんらしく元気いっぱいにニコ生の将来、またニコ生運営に対する不満をぶちまけた。
典行さんはまず、一般の生主、リスナーを大事にしろと主張した。
古参の生主がつよい現状から、これからのニコ生はチャンネル放送が中心になっていくのではないかと見通しているようだ。
ニコキャスというサービスが始まることに注目し一般の生主はニコキャスに移行させるようになるのではないかということだ。
どのようなサービスになるかわからないが、チップ制を導入して一般生主も稼げるような仕組みになるらしい。
現在、ニコ生は生主が収入を得る方法としてユーザーチャンネルがあるが管理するのが大変で、1つのユーザーチャンネルに2人の担当者がついており、このままチャンネルを増やすことが難しくなるのでニコキャスを始めるのではないかと典行さんは分析した。

また、一般会員のリスナーの扱いにも注文をつけた。
来場者数の多い放送で一般リスナーが何度も追い出しをくらう仕様に苦言を呈した。
「おもしろいから540円払うのではなく、ストレスからお金を払わせている。プレミアムになってからも使い勝手が良くない、何とかしろ!」と運営に対する不満をぶちまけた。
どうやら運営への不満がたまっている様子である。
リスナーとしてはニコキャスのサービスがどのようなものになるのか、気になるところである。
コメントの途中でチャンネル入会の赤い文字も登場し、机を叩きベルを鳴らすパフォーマンスも、ニスナーからは加川みたいというコメントをされる。

14120402

最後はツイキャスやYouTube、LINEなどの他サービスについて語り、「眠くなった」ようで放送は終了した。

放送URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv202236822
コミュニティ http://ch.nicovideo.jp/noriradi

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。