ちゃんまん’s BAR、相談凸から喧嘩凸まで

この日のウナちゃんマンさんの放送はリスナーの凸に答えていた。

14120601

ウナちゃんマンさんのファンだという20代後半の女性に興味津々な様子で、恋愛歴など聞いていた。
その女性は4年前彼と破局した以来、交際していないらしく、「出会ったときのことも覚えていない」「何で別れたのかわからない」といった様子。
ウナちゃんマンさんは、ウナ先生になり「なぜ別れたのか原因を詰めていけば良いんだよ」と、その女性の恋愛相談に親切にのっていた。
その次は17歳のリスナーからの凸であったが、「17歳でおれの放送見てるなんてばやいよwww」と笑っていた。
17歳のリスナーの悩みは、軽い持病があるそうで、ウナちゃんマンさんは親切に彼を励ましており、完全におじいちゃん目線で「また10年後に凸してきてね」といってその凸は終了した。

そんな和やかな展開であったが、次の凸は生主のレオンさん。
初めのうちは普通にあいさつなどしていたが、徐々にレオンさんがウナちゃんマンさんをいらつかせるような質問を始める。
まず「リスナーから乞食るのやめろ、まともに放送してるほうもそういう目で見られて迷惑だ」といちゃもんをつけ、放送をやめるよう要求した。
ウナちゃんマンさんは「放送やめないよ、すいません」と余裕な様子。
レオンさんのけんか凸はその後も続き、30分以上たっていく。
なんだかウナちゃんマンさんは切りたい様子で「君の勝ちでいいよ」といい一度スカイプを切ったが、レオンさんから再び凸がくる。
ウナちゃんマンさんはもう一度スカイプに出てバトル再会。
ここでレオンさんがニコ生歴1年でコミュニティレベル39であることがわかると、ウナちゃんマンさんは弱小生主であることを追求し、「コミュニティレベル39は通過点、俺なら5分でいくよ」と格の違いを見せつけ、その凸を終了させた。

14120602

コメントではウナちゃんマンさんの勝ち判定であったが、レオンさんはコミュ限放送の売名凸だったので、よく頑張ったのではないだろうか。
そのあとは凸を受けずにティロフィナーレ加川さんとの対決の話などしていたので、レオンさんのけんか凸でめんどくさくなったのかもしれない。
個人的にはレオンさんのような、勢いのあるけんか凸生主は好きなので、楽しめた放送であった。

14120603

放送URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv202420204
コミュニティ http://com.nicovideo.jp/community/co2258381

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク